インタビュー:下田 – (株)エフ・アイ・ティ採用情報

インタビュー:下田

 
エフ・アイ・ティに入社するために故郷の山口から岐阜に引っ越してきた部品知識豊富な理系女子。
よく外食に行くので、エンゲル係数が大変なことになっている。
休日はたまった家事をこなしたり、ドライブがてら食材の買出しに出かける。有給休暇をとって、故郷の山口に帰省することも。

入社10年越えの大ベテラン。FA機器.comの立ち上げに携わり、いまや全ての業務の監督を一任されている下田さん。社員をよく見てくれており、いいことがあればちゃんと褒めてくれます。そんな総司令官の下田さんにお話を聞いてみました!

相合
エフアイティに入社したきっかけを教えてください!
下田
もともと社長とは知り合いでした。機械に興味があって、機械設計を一から学ばせてもらえるチャンスをいただいたので、入社を決意しました。

 

相合
下田さんは最初は機械設計をしてたんですね。女性で設計とかカッコイイ!今は具体的にどんな仕事をしてますか?

 

下田
買取の査定をはじめ、FA機器.comの運営全般に携わっています。お客様の応対や査定金のお支払い、直接お客様のところに出向く出張買取をすることもあります。FA機器.com全体の進捗状況に問題がないか常に気を配るのも仕事です。

 

相合
私も下田さんに教えていただいて買取査定してますけど、やっぱりスピードが違います。売れ筋なんかをちゃんと把握してるんですよね。
下田さんは入社して10年以上たってますが、仕事をしていて嬉しかったことや楽しかったことを教えてください!

 

下田
お客様に感謝されたり、サービスに感銘しましたと言っていただけると本当に嬉しいです。あと、さっき話した出張買取などでお客様のところへ伺って工場を実際に見れるのは楽しいですね。

 

相合
私も何度か出張買取に行きましたけど、商品知識がまだまだなせいで、お客様とうまく話せなくて焦りました。精進します・・・。
社長とのお付き合いも長いと思うんですけど、下田さんから見た社長はどんな人ですか?

 

下田
一見温和で、しゃべりもゆっくりですが、心は熱くて野心が強い人ですよ。

 

相合
(私には社長は不思議ちゃんに見えてました・・・いや、すごいと思ってるけど!)FA機器界のアマゾンを目指す!という目標がありますが、次の展望は何かありますか?

 

下田
今は岐阜にしか拠点がないので、ゆくゆくは関東営業所を設立したいですね。出張買取に行ける範囲も広くなるし、よりスピーディな対応を目指したいです。

 

相合
どんどん社員を増やしていきたいですね。最後に、就職活動中の方にメッセージをお願いします!

 

下田
まず、会社見学は絶対に行ってください。どの会社にもいいところと悪いところがあるので、どちらもきちんと見て考えてから応募するといいと思います。エフ・アイ・ティも会社見学を随時開催しています。私がご案内するので是非来てくださいね!

Next Staff

 

 

 

■新卒向け会社見学会
★仕事風景が見れる!社員と話せる見学会
随時開催中。ご希望の日にちと時間(10時 or 14時)をお知らせください。
会社見学会のお申し込みはマイナビ、もしくはお問い合わせフォームよりお願いします。